4月13日 高瀬川釣行

 初釣行は・・・無念。

井出川
井出川

コのところ、ものすごいハードスケジュールで釣りどころではなかったのですが、ついに初釣行を敢行しました。場所はやっぱり高瀬川・・のはずだったのですが・・・・・。ちなみに今年初陣予定だった4月6日(土)は仕事で出社、翌7日(日)も仕事で出社。で8日は会社で徹夜、そのまま9日は22時30分まで会議。帰宅は23時30分。明けて10日から12日までは会社で徹夜。12日には朝の4時半にサウナにいって仮眠一時間半。そして出社。ということは4月1日から休みなしで働いてたってことだよね。考えただけで失神しそう(爆)おっと!愚痴が出たところで本題に・・。朝、目覚めはしたものの疲れが体を起こしてくれない。 やっとのことで起きはしたものの、FLYがぜんぜん無い。そんなことは百も承知で昨日SHOPによってマテリアルをずいぶん買い込んできたのだがタイイングする元気も無かったのでそのままにしておいた。それでも、HPのBBSに本日の釣行の意思表明しておいたので中止する訳にもいかないし・・。おや?ウェーダーがないぞ。本当にないぞ!探すこと30分。物置の隅っこにダンボール箱の下敷きになっていた。さて、どうしたものか?結構今日は気温が低いし風もある・・。最高気温17℃、最低気温3℃とか言ってたし。だんだん、やる気がうせていく・・。そうだ、おなじみスナフキンさんはなにしてるかな?先週は風邪をこじらせて、寝ていたはずだから彼も今年の解禁以降釣りには行っていないはずだ。もしかしたら、大好きな舘岩川か只見湖あたりにいってるのかな? 早速携帯電話を呼んでみるが冷たいドコモのお姉さんが「こちらはNTTドコモです・・・」そんなことは、知ってるっちゅうねん。「おかけになった電話は電波の届かないところに・・・」これだけ携帯電話が普及してんだからはやくアンテナ建てて、どこでも使えるようにしてよねDOCOMOさん!とにかく出発。もう11時だ。でも今日は水温も低そうだし、夜掛け朝撃ちの人たちが上がったころに入渓しよう。もう一度スナフキンさんに電話をしてみると、井出川に行っていたらしい。朝の4時に入ったとの事、元気のある人だ。元気をみこんで無理やり高瀬川につき合わせることにした。すごく眠いらしいがこちらも同じ、運転をお願いした。都路村から、いつものダートをひた走る。古道発電所、葛尾川合流をすぎさらに進むと「ありゃらら?通行止めだ」。そういえば、去年このページで工事の案内したんだった。すっかり忘れてた。そうすると去年の秋ごろから工事だ。ガードマンのお兄さんにいつまでやっているのか尋ねたが「かなりかかります。」だから「かなり」っていつなのよ?「どうしよう?」「高瀬に入るには、ココから歩いていくか・・」「大柿ダムまで迂回して下流から戻るか?」いろいろ考えたがとりあえず林道を大柿ダム方面へむかう。初めての道だし、オフロードだしスナフキンの目が光る。「いいから静かにいってくれえええ・・・」左の写真からオフロードぶりがわかるでしょ。ぶれてカメラのフレームにおさまりません(^^;どこに出るのかさっぱり検討も着きませんでしたが、結局室原川の支流に出た。ここから、高瀬川に向かうのも大変だし、今日は予定変更して室原川を釣ることにした。釣れるのは新子ヤマメばかりだ。 まあ、今釣り人が上がってきたばかりだししょうがないね

 

ダート
越ダートを・・ラリーじゃ無いんだから

入渓点
水門口林道入り口

スナフキン
スナフフンさんにヒット!

ヤマメ
井出川のヤマメ

スナフキン
スナフキンさんが釣る

ヤマメ
室原川のヤマメ

Owner
Ownerも釣るのだけれど・・・

スミレ
岩に貼りつくように咲くスミレ