6月16日 小俣川(新潟県)釣行

 非日常を堪能した最終日

移動スーパー
スーパー菅原 (民謡とともにやってくる)

6時半ごろかな?集落中に響き渡る音楽が目覚まし代わり、きょうもふねさんが朝食を作ってくれました。 ほんと感謝感謝です。 しばらくするとなにやら民謡が聞こえてきた。 どうやら移動スーパーの到着らしい。 冷たいところてんを買った。今日は山越えで小俣川に向かうことになった。 雷(いかづち)集落を超えて小俣川に入る。 釣りも楽しみだが、尺山菜もすてがたい。 川に入るとすぐスナフキンさんがイワナをGET。 そのころ私は、なんとミズ菜の採取におおわらわです。(爆)小さい川ですが、魚の数は本当に多いよ。 でも、新子ばっかりだった(^^; 何匹リリースしたかわからないけどほんとに小さいのばっかりです。 それでもちょっとしたポイントから1匹だけ23cmぐらいのヤマメをGET。 フッキングすると3回ほどジャンプ走る、走る。 そうそうこれがヤマメだよ♪ 釣り終えて、釣り場の周りからミズ菜を採取。 早速、お昼のおかずにしよう。 左の写真、見えるでしょうかこんなヤマメをキャッチアンドリリースです。 いいのかなああ?? 集めたミズ菜を 早速ふねさんが料理。 おいしかったよね。 このころ今度はうのさんがダウン! 前回のOwnerのダウンから始まってなにかのたたりかなあ? 昼食を食べて山から下りる。 昨日待ち合わせた道の駅にある温泉「まほろばの湯」で汗をながして帰路に着くことに。 ふねさん、うのさんお世話におなりました。 またどっか誘ってくださいね。

スパーマーケット
飲み物から魚までたくさん並ぶ

イワナ
スナフキンさんが釣ったイワナ

Owner
尺山菜・・・・

Owner
おなかすいたし、活き造りはどうだ

Owner
おおっと、ジャンプするぞ(笑)

ヤマメ
ジャンプを繰り返したヤマメ

記念撮影
お疲れ様でした

まほろばの湯
まほろばの湯