5月27日 戸石川釣行

 先週に続き戸石川へ、弟と出かけた

戸石川
沈黙の戸石川

ナフキンさんを誘い会津方面に出かけることにした。早朝3時に自宅まで迎えに来ていただきました(^^)寝たのが2時、実際一時間ぐらいしか寝ていないのでめちゃくちゃ眠く、出発するとすぐに睡魔が襲ってきて。気がついたら戸石川に着いていました(^^;スナフキンさんゴメン。さて、車を停め川を見ると餌釣りのご夫婦がすでに入っています。上流から下流に釣り下っているようです。ま、まだ早いしあせることも無いので朝食をとってから入渓することにしましょう。餌釣りさんの邪魔をしないように下流に向かったのですがこちらに気づいた餌釣り師さんは急に歩を早めどんどん釣り下ってきます。よほど僕たちに釣りされるのがいやだったのでしょう(笑)そんなこんなで朝早くから川に立ったのですが目だったハッチも見当たらず水面は沈黙したまま。スナフキンさんを誘った手前一匹でも釣ってもらいたいのだけどどうにも魚影が見えません。

スナフキンさん Owner ヤマメ
フライローテーションにも反応せず 小さなポイントも丁寧に流すのだが・・・ 上の写真の堰堤下でやっと一尾

ょっと釣りあがったところで別の餌釣りのおじさんが入ってきました。僕らがここにいるのわかってるんだからもう少し上流にはいってくれれば良いだろうに。しかたがないので川から上がり餌釣りさんをクリアしさらに上流に入ります。小さな段々堰堤の下の流れが絞り込まれる流れの肩にフライを落としたときキラッ!とヤマメが反転した。ちょっとだけ手首を返すとフッキング。ヤマメらしいローリングを繰り返しネットに収まりました。そうこうしているうちにルアーマンと別の餌釣り師さんも参戦。これじゃあ釣りになりません。別の川に移動することにしました。結局、釣果は先ほどのヤマメ一尾のみ。スナフキンさんは見事に「ボ」確定です。さて、どこに行きましょうか?近くの水無川かその先の荒解川か、スナフキンさんが「荒海川に行ったこと無いから・・」と言うので荒海川に決定。