9月2日 桧枝岐川釣行

 3県合同釣り大会(笑)、今年初めての釣友と出かけた桧枝岐

濁流の桧枝岐川
チョコレート色の濁流と化した桧枝岐川。これじゃあ釣りになんかなりゃしない

曜日、仕事を終えて出発です。 今回は、埼玉県民と神奈川県民そして福島県民の3人で桧枝岐川付近を釣り歩く予定です。 毎年数回は釣りに行くお友達なのですが今年はお互いの都合が折り合わずやっと予定が立ったのでした。 しかし・・・・。世の中は、僕らの意に反してとんでもないことになっていました。 木曜日から日本中は大荒れのお天気で、金曜日の朝は福島県の中央を流れる阿武隈川は大増水、関東地方でも大きな被害が出ているではありませんか。 早速埼玉県民にメール「・・・・・ひどいよ、どうする?」返事は「桧枝岐はどうですか?」なんてのんきなメールでしょ、それならと桧枝岐の天気をチェック してみると明日は今日から土曜日にかけては曇り時々雨模様だけど降水量は1m程度、どうも新潟と桧枝岐付近のみ豪雨エリアから逃れているらしい。これなら いけるじゃあないですか。 キリンテのキャンプ場のおばちゃんに電話をしてみた。「川、大丈夫?」「全然大丈夫だよ!晴れてるよ!」うむ、おばちゃんの言葉を信じて良いものだろう か?C&Rエリアの身に尾瀬公園にあるライブカメラを見てみると「おお、全く大丈夫じゃないか♪」早速「桧枝岐は大丈夫みたい」と返事をしてし まった訳で・・・。

事を終えて、自宅を出発する頃TVの画面には「会津地方に大雨洪水警報発令」だとか、自宅のあたりは大雨と雷が・・。奥曰く「ホントに行くの?バカじゃない?」 確かにバカですよ〜! 雷雨の中を桧枝岐村に向かいます。本当に釣り出来るのかなあ? 早朝朝3時頃、待ち合わせ場所のミニ尾瀬公園前の駐車場に到着する。埼玉県民と神奈川県民はすでに到着していた。 雨はかなり大粒になっているようだが川を除くとそんなに増水しているわけでもなく濁りが入っているわけでもない、これなら大丈夫だね。 安心して仮眠を取った。 5時半頃目が覚めた車の外はかなりの雨が降っているようだ、携帯電話でウェザーニュースをチェックするとなんと県内でもこの辺だけ雨雲が大雨を降らせてい るようだ。昨日の予報と正反対じゃないですか、川はと言うと、ほんの数時間前とは打って変わっての大増水でゴーゴーと音をたてて濁流が流れているじゃあな いですか、「ひえええ、なんじゃこりゃ・・・!!」 【これじゃあ釣りは諦めるしかありません】 とてもじゃないけど釣りなんか出来る状態ではありません。 僕らは、いつものキャンプ場に行ってとりあえず雨宿りをすることにしました。 昨日から釣りに来ているというおじさんは「昨日は良かったんだけどねえ、今日もつりする予定だったけど、帰ります」と言って雨の中を去って行きました。 「はあ・・・」 近くの川を何本か回ってみたけれど釣りが出来るような川があるはずも無く、奥の「バカじゃないの?」という言葉だけが僕の頭を揺さぶるのでした(涙)

宴会
埼玉県民と神奈川県民そして後ろに栃木県民

かし、それでも僕らはめげません(^^) 本当のことを言えば目的の半分は宴会ですからねえ(爆) 「明日は水引くよ」というおばちゃんの言葉を信じ焚き火を餌に宴会の始まりです。 一人でキャンパーでいらした宇都宮のおじさんを招き、埼玉県民、神奈川県民、栃木県民、福島県民の四人で県民ショーが開幕したのでございます。酔った勢い で埼玉県民と神奈川県民に「お前達二人の日頃の行いが悪いからこんな天気なのだ!僕の行いはよいのに!」と言うと「おっしゃるとおりです僕らの行いが悪い んです」となんとも殊勝な事・・。 後から加わった栃木県民はワカサギ釣りやサクラマス釣りの達人らしく、僕の家の御近所の人たちと仲間だそうで(本人曰く師匠らしいが・・(笑))息子の同級生の親父の名前やすぐ近くの自動車整備工場の社長の名前やらが出てくるのでビックリ・・・。 今年は、テンカラ師のTさんを始め、いろんなところで予想もしないような縁があって不思議な気分です。 宴は、雨の中深夜まで続き(毎度のことですがね(^^;)明日の夢を見ながら睡魔に誘われていったのででした。

ポイント
こんな小さなプールにイワナがたまっていた

覚めて川の様子を見に行くと昨日の濁流が嘘のように濁りが消えています。さすがに水量はまだ多いのですがこれならなんとか釣りになるでしょう。 はやる気持ちを抑えて川に入ります。さすがに昨日の今日なので僕らのほかに釣り人は見えません。 魚は、まだ流れには戻っていないようで、川岸近くの浅場や堰堤下のプールにたまっていました。 僕は、流れを釣るのを止め堰堤下のプールでいつまでも遊んでいました。 このプールだけで数十匹のイワナと遊びました。相変わらず鰭の無いイワナなのですが、結構学習しているらしくすぐにフライを見切ります。極繊細なフライを使い、見切られたらフライを変えるとまた出てくれるので大変楽しいのですが(^^;さすがに飽きてきます。(笑) フライパッチには交換したフライが見る見るたまっていきました。 そろそろお開きにして遅い昼食をとる。今日は昼から焼肉。いやあダイエット中だというのに(^^; キャンプ場のおばちゃんが桧枝岐温泉の法人会員券を貸してくれたので、三人で燧の湯につかり汗を流した。