フライングアント

山形県の東大鳥川での事、いつもならビートルで幸せを満喫できるイワナ釣りの筈がどうにもイワナの出が悪い、フライを替えてもそれは一向に変わらず幸せには程遠いまま大堰堤の下にたどり着いた。大堰堤下のプールをよく見ると幾つかのライズリングが広がっている、その付近にフライをキャストするも一向に反応が無く、たまに浮いてきたイワナもフライを一瞥して水底に帰ってしまうのだ。もしかして何かを偏食してるんじゃないかと足元に視線を向けると岸沿いに大量の虫が溜まっている、それは茶色の翅をもった小型の羽蟻だった。ティペットに羽蟻パターンのフライを結び替えてキャストすると堰堤下は一転してパラダイスと化した。それ以来僕のフライBOXにフライングアントが欠けることは無くなった。

ボディは黒のタイイングスレッドの成型、ウイングはブラウンのCDCというパターン。CDCのウイングは透過して如何にも翅「らしく見える。

フライングアント
フライングアント
フライングアント
フライングアント
フライングアント

 タイイングの解説

     使用マテリアル

  • Hook: TMC212Y #17
  • Thread: 16/0(ブラック) 
  • Abdomen: スレッド(ブラック)
  • Thorax: ダビング材(ブラック)
  • Wing: CDC(タン)
  • Hackle: コックハックル(ブラック)
  • petiole: スレッド(ブラック)
  • post: エアロドライウイング(イエロー)

     タイイング手順

    編集作業中につきしばらくお待ちください。m(__)m