■フライフィッシング用語集

フライフィッシングで使われる用語を集めました。それにしてもいろいろあるもんだね(^^;

バッキングライン

リールにフライラインを巻く時の下巻き用のライン。フライラインの巻き癖を少なくする役目がある

ハックル

フライに巻かれた蓑毛。鳥の羽一枚。

ハックルティップ

ハックルの先端。

ハックルファイバー

ハックルに生えている繊維。

ハックルガード

フライタイイングのときスレッドでハックルを巻き込まないように保護する道具のこと。

ハックルプライヤー

ハックルを巻く時、ハックルの先端を挟むプライヤー。

ハッチ

水生昆虫が水面付近で羽化すること。

ハッチマッチャー

ハッチしている水生昆虫に色やサイズを合わせたフライ。

バックキャスト

ラインを後方に投げること。

ハンドツイスト

手を捩じらせてラインをたぐる方法。

 
ハイスピードハイライン

スピードがありラインのベリーが弛まないライン又はそのキャスティング方法。

バイス

フライを巻くときに針を挟む万力。

バックテール

雄鹿の尻尾。これをウイングにしたストリーマーをこう呼ぶ。

バットセクション

ロッドの手元に近い部分。リーダーの元の太い部分。

バーブ

フックのアゴ。返しのこと。

バーブレスフック

フライの針で返しのないフックのこと。

バグ

大型のセミやカエルなどを模したフライ。

バリアント

ドライフライの一種。ウイングが小さくハックルが幾分長いのが特徴。

バンク

土手のこと。

バンブーロッド

竹製の竿。

パーミング

ラインを手のひらでつかむこと。

パラボリックアクション

加えられた加重に対し全体的に放物線状にスムーズに曲がるロッドまたはそのアクションを言う。

ヒット

アタリ。釣れる事。

ビー

蜂またはそのフライ。

ピックアップ

持ち上げること。水面からラインを持ち上げること。ラインピックアップ。

ファーストアクション

ロッドのアクションの事、復元スピードが速いアクションのロッドを言う。

ファーストテーパー

スローテーパーの反対。テーパーが強く付けられている状態。

ファンシーフライ

イミテートフライの逆で、想像または簡素化により作られたフライ。何を模したかわからないフライがたくさんある。それらの総称。

フィギュアエイト

二本の指を使ってフライラインを8の字型に手の中にたぐること。ハンドツイストの一種。

フィーディングシステム

魚の食性

フィーディングレーン

魚が捕食している流れの幅または深さ。

フェザント

雉。その尻尾を使ったニンフ(フェザントテール)が有名。

フェルール

竿のつなぎ目。材料。

フォルスキャスト

シュートする前の準備段階のキャストのこと。偽のキャストと呼ばれる。

フォワードキャスト

ラインを前方に投げること。

フック

釣り針。

フックポイント

針先

フライタイイング

フライを巻くこと。

フローティングニンフ

水面または直下を流れるニンフ。水面下すれすれを流れるようウイングケースに浮力を持たせたニンフフライ。

フローティングライン

水面に浮くフライライン。

ブランク

ロッドブランクのこと。ロッドの素材。

ブレストフェザー

鳥の胸の部分の羽毛。

プレゼンテーション

フライを目的の水面に落とすこと。

ヘアーウイング

フライのウイングに獣毛を使ったもの。

ヘッド

フライの頭の部分

ヘッドセメント

フライのヘッドを巻いたスレッドをとめる接着剤。

ヘビーテーパー

リーダーなどのテーパー部の角度変化が大きいこと。ファーストテーパーと同義

ヘンハックル

雌鶏のハックル。ウイングやウェットフライのハックルに使われることが多い。雄鶏のハックルをコックハックルという。

ベンディングカーブ

フライロッドの曲がり具合。

ホール

ラインをロッドティップと反対の方向に引くこと。シングルホールとダブルホールがある。

ポーズ

フォルスキャストの前後のキャスティングの間にラインが伸びきるまで休んでいる時間を言う。

ボドキン

ヘッドセメントをつけるニードル。

ボビンスレッダー

ボビンホルダーにスレッドを通す道具。

ボビンホルダー

フライのスレッドのホルダー。

ポーラーベアー

北極白熊。その獣毛。