■フライフィッシング用語集

フライフィッシングで使われる用語を集めました。それにしてもいろいろあるもんだね(^^;

ライズ

魚が捕食のために水面に顔を出すこと。

ラーバ

幼虫のこと。

ランディング

魚を取り込むこと。

ランニングライン

シューティングヘッドやウェイトフォワードラインのようにヘッド部分より後部の細いライン。

ラインドレッシング

主にフローティングラインに塗るグリース。ラインのすべりをよくし水に浮きやすくする。

リーダー

先糸。ハリスのこと。

リーダーシンク

リーダーを沈めやすくする薬品

リードフライ

ドロッパーシステムの枝針(ドロッパーフライ)に対しリーダーの先端に結ぶフライを呼ぶ。

リトリーブ

ラインをたぐる。引く動作。

リリース

放すこと。釣った魚を放す。(キャッチ・アンド・リリース)キャスティング時に左手で握っていたラインを放す行為。ラインの重さによってフライが飛んでゆく(=シュート)

ループ

フライラインが空中で作る輪。

レベルライン

テーパーの無い太さの均一なライン。

ロッド

釣竿のこと

ロッドティップ

釣竿の先端部分

ロールキャスト

フライキャスティングでバックキャストなしで投げる方法。