阿賀川非出資漁業協同組合

 遊漁エリアの紹介

阿賀川流域のうち右岸の喜多方市、左岸の会津坂下町(あいづばんげまち)を中心に阿賀川に注ぐ支流群を免許するのが阿賀川非出資漁業協同組合である。流域右岸には飯豊連邦地蔵山を源として喜多方市山都町を流れる一の戸川とその支流は渓流釣りのメッカとして名高い流域である。飯豊山の登り口でもある山都地区や宮古地区は有名な蕎麦処でもある。特に冬の一の戸川の冷水に晒した蕎麦の実を挽いた寒晒し蕎麦は甘みがあって絶品である。夏には無くなってしまうので早めの釣行時に是非とも食していただきたい。

 事業概要

 第五種共同漁業権免許番号

内共第十八号(阿賀川)

 漁場の位置および区域

喜多方市内新郷(しんごう)発電所堰堤から上流の次に掲げる阿賀川本流および支流の区域。
阿賀川:阿賀川の右岸と左岸それぞれの会津若松市と会津坂下町の境界点を結んだ線から下流の本流および支流の区域(濁川は大平沼を除く)
只見川:会津坂下町地内片門発電所堰堤から下流の本流および支流の区域
日橋川(にっぱしがわ):喜多方市地内金川発電所放水路との合流点から下流の本流および支流の区域
宮川:会津坂下町地内上開津橋橋脚上流端から下流の本流および支流の区域
湯川:湯川の右岸左岸それぞれの会津若松市と湯川村の境界点を結んだ線から下流の本流および支流の区域(闇川(くらかわ)は会津若松市地内高畑堰堤から下流)

上のBOX内に地図が表示されない場合は下の「河川地図」ボタンをクリックしてください。別フレームで河川情報が表示されます。

  •  河川地図
  • ※この地図は地理院タイル(標準地図)を「FFこみゅ」が加工したものです。

 主な免許河川

阿賀川、只見川、日橋川、宮川、湯川、一の戸川、早稲谷川、宮古川、五枚沢川、濁川、押切川、野辺沢川、大桧沢、小桧沢、田付川、大塩川

 平成31年度 目標増殖量

(平成31年3月1日 福島県内水面漁場管理委員会告示第二号による)
河川名 イワナ ヤマメ アユ
阿賀川 28,000尾 14,000尾 678kg

 遊漁期間

いわな・やまめ 4月1日~9月30日

 遊漁料

漁業計画公示番号 日釣り券 現場売り 年券
内共第十八号 730円 1,030円 6,300円

 採捕禁止区域等

無し

 所在地

河沼郡会津坂下町大字白狐字堀南乙百七十四番地の七

 連絡先

TEL 0242-83-1035

記事の一部又は全体の情報は、変更、削除若しくは廃棄されている場合があります。情報の利用に関しては自己責任でお願いいたします。Owner@FFこみゅ

FFこみゅへのご意見・お問合せはこちら